不動産投資のはてなを解決

不動産投資のはてなやお悩みを解決!不動産投資の裏側を暴露!

レオパレスの物件を退去したいという法人の問合せが大東建託で増えているらしい。まあ、会社は別として物件はレオパよりましか笑

どうも不動産職人です。

åçã®èª¬æã¯ããã¾ããã

いい部屋ネットでお馴染みの大東建託ですが、以前から大東建託のCMに出てる桜井日名子ちゃんがかわいいと思っていたら、あれよあれよと人気タレントに。

(大東建託のCMはこちら)

 

レオパレスのCMに出ていた広瀬すずちゃんとこは、事務所とレオパレスが揉めているらしいですが、将来的には大東建託と桜井日名子ちゃんとこもそうなる可能性が...

会社としては訴訟を抱える大東建託

www.zakzak.co.jp

先日レオパレスの深山社長がオーナーを集めて謝罪を行いましたが、オーナー側は納得がいっていない様子。

住むのに問題がある建物から3月末までに退去してほしいと言われている人たちの引越しも進んでいないようですし、国交省からは建物の検査を8月までに終わらせろと言われいるなどまだまだこの問題は解決に時間が掛かりそうです。

社宅と言えばレオパレスというくらい法人契約に力を入れていたこともあり、今回の問題で社宅にしている法人から大東建託へ鞍替えの問い合わせが増えているようです。

しかし、その大東建託も建物自体は問題ありませんが、会社としてはトラブルを抱えています。

zakzakの記事によると

大東建託、契約トラブルの真相 オーナー激怒!解約後も申込金返却されず… 広報部「経費除いて全て返金している」

賃貸住宅建設大手の大東建託が募集するアパートのオーナーの契約をめぐって、解約時に申込金などを返金しないとトラブルになっている。同社は、消費者団体からの指摘を受け、返金不可と記載していた約款を変更する対応を取ったとしているが、数百万円が戻ってこないと主張するオーナーもいるという。 大東建託によると、土地所有者にアパートの建設を提案し、建設工事の契約時に、地盤調査や図面整備に必要な申込金30万円と、請負金額の2%にあたる契約金を請求していたという。 しかし同社の2016年から18年の約款では、「契約に至らなかったり、解約した場合でも申込金や契約金を返金しない」旨の記載があったため、オーナーが金を返してもらえないケースもあったようだ。 トラブルについて、サブリース被害対策弁護団に所属する増田祐一弁護士は「多くは土地を持つ高齢者で、『30年間家賃が保証されます』や『お孫さんにも資産を残してあげられますよ』と言われて契約してしまう。契約後に親族が知って契約の解消を申し出ることが多いが、『すでに図面を作成した』『約款には返金しないと記載されている』などといわれ数百万円が戻ってこないことがある」と話す。 増田弁護士によれば、これまで契約金に関して200件以上の相談が寄せられ、多くが大東建託とのトラブルだという。

簡単に言えば、契約を解約しても色々と理由をつけて申込金返さないということです。確かに地盤調査やプランを入れるとお金が発生しますし、着手金的な感じで契約金を請求するのもないことはない。ただ、解約した場合に申込金、契約金を返済しないというのは問題があるでしょう。

 

【広告】

  

 

大東建託の内幕を読めば大東建託がわかる

 

以前大東建託の内幕を読んで記事を書かせてもらいましたが、社員を恫喝などで徹底的に追い込む手法はカルト教団の洗脳と同じ。

上司に怒られるくらいなら、嘘の契約をしたり、最後は顧客をハンマーで殴打する社員も出るなど上場会社とは思えない社内環境。

fudousancom.hatenablog.com

レオパレスの社宅契約の数がかなり多いので、受け皿が見つからないので大東建託にというは仕方ないのかもしれませんが、こういった問題を抱えているということは法人の担当者の方も知っておいた方がいいでしょうね。

またすぐに次の会社を探さないといけないなってことになるかもしれませんよ。

【広告】