不動産投資のはてなを解決

不動産投資のはてなやお悩みを解決!不動産投資の裏側を暴露!

西京銀行の大阪ローンセンター廃止でTATERUの大阪は管理のみ!アパートの売買は今はやってないらしい。

どうも不動産職人です。
 

f:id:fudousancom:20180831222046p:plain

ちょっと仕事が忙しくボーっとしていたら、TATERUに色々と動きがあったみたいですね。

今日TATERUの大阪に勤めていたという人に話を聞いたのですが、西京銀行が撤退してアパートの売買は今はやっていないとのこと。

物件の管理は引き続きやってるみたいですが、販売用不動産の売却の報道もあり、TATERUの解体が始まりそうな予感。

管理部門は最後の砦でしょうが、身売りするならやっぱりシノケン当たりでしょうか。

どっちもどっちな気もしますが... 

 

不正融資の対象社員31人はすでに解雇されていた

毎日新聞2018年12月28日の記事より

東京証券取引所第1部上場で投資用アパートの企画・管理を手掛けるTATERU(タテル)は27日、銀行融資の審査書類を改ざんしていた不正に関する特別調査委員会の調査報告書を公表した。

改ざんは営業部長や部長代理を中心とする計31人が実行し、2015年からの調査対象期間で契約棟数2269件のうち15%に当たる350件で認められた。経営責任を明確にするため、古木大咲最高経営責任者の月額報酬を半年間、50%減額する。

この記事で上がっていた31人は解雇された模様で四季報にも出ているらしい。

 西京銀行はTATERU問題の責任を取って東京、大阪から撤退

 西京銀行ホームページより

アパートローン業務に関する今後の取組み方針について

  • 2019/04/02

 昨年、株式会社TATERU(以下、「TATERU社」といいます。)の施工するアパート向けのローンについて、同社の従業員によるお客さまの預金残高データの改ざん等の事件が発覚し、当行も当行行員の関与等について調査を実施いたしました。その結果については、昨年12月27日に公表しておりますが、預金残高データの改ざんについて当行行員の関与はありませんでした。
 しかしながら、当行は、金融機関としてTATERU社の事件を防ぎ得ず、当行のお客さまにご迷惑をお掛けする結果となったことを踏まえ、審査管理体制の改善および顧客保護管理体制をより一層充実させることが必要と考え、自己点検を行い、見直しに着手しています。
 具体的には、審査管理体制の改善については、既に、お客さまの金融資産のエビデンス資料の現物確認を徹底することに加え、審査基準の改定を行っています。
 顧客保護管理体制については、今年2月に当行審査部内に、ソリューションサポート室を新設し、アパート経営を行われているお客さまが抱えるさまざまな経営課題に対し、専門スタッフが幅広くサポートを行う体制を整備しました。今後も自己点検結果を踏まえ、引き続き、改善に取り組んで参ります。
 また、上記の改ざん事件がそれぞれのお客さまに与える影響と対策について、お客さまのご協力を得て、収支計画や現在のアパートの入居状況等も調査のうえ、お客さまのご要望を踏まえ、ご相談に対応することといたしました。
 さらに、これらの調査を踏まえて、当行の今後の業務運営、事業ポートフォリオ、決算等に与える影響も検討のうえ、アパートローン業務の健全な運営とお客さまの満足度向上に向けた施策を講じて参ります。
 なお、当行はTATERU問題を受け、今後、都市部でのアパートローンを担っていた東京ローンセンター、大阪ローンセンターを廃止し、同地域でのアパートローンの新規の受付を停止し、山口県、広島県、福岡県を中心とした地元での融資業務に注力し、地域金融機関としての使命を果たして参ります。

 

西京銀行は業務停止にはなっていないけど、今後どうなるんでしょうか。

この撤退で勘弁してもらったのかな? 

 

 

TATERU、122棟の販売用不動産売却

日経新聞4月9日の記事より 

アパート開発のTATERUは販売用の不動産を売却すると発表した。東京都など4都市にある122棟の不動産が対象で、ほとんどが同社が開発したアパートという。売却額は非公表だが、「連結売上高の10%に相当する額以上」(同社)としており、80億円以上とみられる。売却に伴い、2019年12月期に約30億円の売却損を計上する。売却理由は「答えられない」(同社)としている。

東京都(58棟)のほか、愛知県(28棟)・大阪府(26棟)・福岡県(10棟)にある物件を売却する。総戸数は1092戸、土地面積は2万2260平方メートルに上る。売却先は非公表だが、資本関係や取引関係はないという。4月下旬から8月にかけ、3回にわけて物件を引き渡す。

同社は保有する資産の売却を進めている。3月には17年に子会社化した不動産投資コンサルティングのインベストオンラインの全持ち株を売却すると発表したほか、18年9月には東証マザーズ上場のGAテクノロジーズの保有する全株式を売却した。TATERUを巡っては18年8月に融資審査の書類を改ざんしていたことが明らかになり、預金残高の水増しといった350件の改ざんが見つかっていた。

 

知り合いの不動産業者も自社でアパート企画して建てていたのですが、新築アパートが融資つかずで売れんらしい。

保有していた物件を売却しないと資金繰りが成り立たんと言ってましたが、不動産業界、特に収益に特化していたというか、サラリーマン投資家をターゲットにしていた不動産業者はかなり厳しそう。

こういった時に太い客(資産家やお金持ち)を持っているところは強いですよね。

そんな私もヒーヒー言うてますが( ;∀;)

    

 

 

 

【今回の事件をモット知りたい方は】

fudousancom.hatenablog.com

fudousancom.hatenablog.com

 

 

【不動産投資を始める前に読む本】

 

世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生

新品価格
¥1,706から
(2018/8/15 09:38時点)

世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生 単行本 – 2015/11/21 浅井 佐知子 (著)

 

新聞少年が一代で4903世帯の大家になった秘密の話

新品価格
¥1,620から
(2018/8/15 09:40時点)

新聞少年が一代で4903世帯の大家になった秘密の話 単行本(ソフトカバー) – 2018/7/20 大川 護郎 (著)

 

不動産凍死しないための大家の投資の教科書

新品価格
¥1,620から
(2018/8/15 09:41時点)

 不動産凍死しないための大家の投資の教科書 単行本 – 2018/6/26 安藤 しげき (著)

 

【不動産投資を始める前にまずはセミナーを受けよう】

 ベルテックス】

 年間1,200名から参加予約が殺到する 業界内外で話題騒然の不動産投資セミナーを運営。

セミナー参加者には、マンション投資入門DVD、不動産リスク投資マニュアル、1週間で学べる不動産の基礎のキソ、マンション購入と購入後の手引書をプレゼント。

不動産の基礎から学びたい人におススメのセミナーです。

   【シノケンハーモニー】

 

100万円の投資で2億円の資産をつくる!

 

 【インベスターズクラウド

対するインベスターズクラウド

現在はTATERU Apartmentのブランドで運営中。

 

不動産投資で年収アップしたい方へ!【INVESTERSCLOUD】

 

東証一部に上場しており、魑魅魍魎の不動産業界でも 比較的良心的ににやっていると思ってましたが、ここも融資書類の改ざんやってましたね。